秘書で頑張る日々の記録


by oiyrljtft1

<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 参院予算委員会は27日昼の理事懇談会で、2009年度第2次補正予算案について、28日午前に締めくくりの質疑を行った上で採決することを決めた。与党はその後の参院本会議に緊急上程し採決する方針で、2次補正予算案と関連2法案は同日中に可決、成立する見通し。 

【関連ニュース】
2次補正、質疑続行=参院予算委
参院追及も決め手欠く=舛添氏は首相にエール?
衆院解散の意思ない=鳩山首相
参政権、閣内で調整=平野官房長官
首相、「闘って」発言撤回せず=2次補正が審議入り

爪切りで有罪判決、「傷害事件ではない」―看護管理学会が意見書(医療介護CBニュース)
統合医療でPT設置の意向―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
西武有楽町店、閉鎖へ=年内にも(時事通信)
自宅前で夫にはねられ妻死亡 東京・練馬区(産経新聞)
首相、29日に施政方針演説=3党国対委員長が合意(時事通信)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-30 16:51
 岐阜県白川村で23日、世界遺産の合掌造り集落のライトアップが始まり、大小の合掌家屋が雪の闇夜に神秘的に浮かび上がった。

【写真特集】美しく青くライトアップされた各地の城、東京タワーなどをみる 世界糖尿病デー

 冬場の観光対策のために豪雪の村が始めたイベントで、今年で24回目。大雪の中、防寒具に身を包んだ観光客が詰めかけ、合掌家屋の障子窓から淡い明かりが漏れる集落の散策を楽しんでいた。

 来月20日まで、土曜と日曜を中心にあと6回行われる。【奈良正臣】

【関連ニュース】
【写真特集】「愛の泉」イルミネーション点灯式にトロが登場 風力発電で光の演出
【写真特集】長澤まさみ:青い“星空”に包まれ「すてき」 東京ミッドタウンXマスイルミネーション
【写真特集】上海万博:中国館など主要4施設をライトアップ
【写真特集】光の競演 美しいイルミネーションの数々

検討委の結果待つ=仲井真沖縄知事(時事通信)
意見公募に272件 改訂常用漢字(産経新聞)
小沢氏「(陸山会の)代表者としての責任はある」(産経新聞)
更生法申請「経営の結果」=平野官房長官(時事通信)
<訃報>土方与平さん=秋田雨雀・土方与志記念青年劇場顧問(毎日新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-28 06:21
 衆院予算委員会は25日午後、2009年度第2次補正予算案を与党などの賛成多数で可決した。地方交付税法改正案など関連2法案とともに同日夜の衆院本会議に緊急上程されて可決、参院に送付される。 

<浅川マキさん>ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)
官房長官の感覚おかしい=自民・浜田氏(時事通信)
産業ガスをめぐりカルテルか 大陽日酸など十数社に立ち入り検査(産経新聞)
首相「不起訴望む」発言、民主党内にも波紋(読売新聞)
新型インフル 和歌山県内で初の死者 85歳女性(産経新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-26 11:16
 鳩山由紀夫首相は19日の衆院本会議で、職業訓練の無料受講と生活費支援をする「緊急人材育成支援事業」について、現在の時限措置(3年間)を11年度から恒久化すると表明した。来年の通常国会に関連法案を提出する。昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込まれているが、首相が明言したのは初めて。

 同事業は自公政権当時にまとめた09年度第1次補正予算に盛り込まれ、昨年7月から実施している。7000億円の基金を財源に、雇用保険を受給できない人などに職業訓練と生活支援を同時に行う。民主党は現行制度を「基金を管理する団体が天下りの温床になる」などと批判。補正予算の執行停止により事業最終年度の11年度分3500億円が国庫に返納された。ただ、制度そのものは必要だとしていた。【鈴木直】

【関連ニュース】
衆院代表質問:首相らの疑惑、論戦スタート
安保50年:米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず
鳩山首相:「小沢氏聴取判断、ご自身で」
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
日米安保:調印50年 首相「普天間が試金石」

「日本人は太っていなくても糖尿病になりやすい」認知度は4割未満(医療介護CBニュース)
島の都議補選、民主・自民の大物が続々現地へ(読売新聞)
経営規模3分の2に=借金減らし、リストラ加速−日航再生計画(時事通信)
<超高層マンション>地震対策案を作成 住民と東京都中央区(毎日新聞)
小沢幹事長「信念を通し、戦っていく」(産経新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-25 14:06
 16日午後10時頃、那覇市壺(つぼ)川の市営住宅(9階建て)の最上階から、近くの県立高校1年の男子生徒(16)が約20メートル下の2階バルコニーに転落した。生徒は全身を強く打ち、間もなく死亡した。

 県警那覇署の発表などによると、男子生徒は友人の少年2人と一緒に遊んでいた。「度胸試し」として、通路の手すり部分に立って歩くうちに足を滑らせたらしい。

山梨・上野原市長に贈賄申し込み=会社代表ら2人逮捕−現金百万円返す・警視庁(時事通信)
蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
「学校耐震化優先すべき」神戸市長、予算削減に苦言(産経新聞)
「指示に従わず」と部下暴行=特別救助隊員を停職−東京消防庁(時事通信)
<消防職員>団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省(毎日新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-23 19:56
 昨年上演された新作戯曲の最優秀作品を表彰する第13回鶴屋南北戯曲賞(光文シエラザード文化財団主催)が20日、小幡欣治さん作「神戸北ホテル」に決まった。副賞は200万円。贈呈式は3月16日に東京・丸の内の東京会館で開かれる。

 「神戸北ホテル」は昨年12月、劇団民芸が奈良岡朋子さん主演で上演した。小幡さんは81歳で、歴代の受賞者で最高齢。

モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」(J-CASTニュース)
【十字路】福井で名物の「合格ダルマ」作り(産経新聞)
<訃報>山崎春之さん83歳=元駿河台学園理事長(毎日新聞)
元光GENJIメンバーを起訴=覚せい剤使用で−千葉地検(時事通信)
介護2施設でノロウイルス=1人死亡、41人発症−北海道(時事通信)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-23 02:38
 「命の重さ」へのこだわりを感じた。平成22年の年明け早々、警視庁捜査1課は、一緒に合成麻薬MDMAを服用した女性が異変を起こしたのに適切な救命措置を怠り、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死容疑で、元俳優の押尾学容疑者(31)を逮捕した。

 「なぜ娘は亡くなったのか。真相究明を期待したい」。その際、死亡した飲食店従業員、田中香織さん=当時(30)=の母、正子さん(53)が発した一言だ。

 21年は、芸能人らの薬物使用事件が目立った。押尾容疑者のMDMA使用事件もその一つ。使用については、懲役1年6月、執行猶予5年の判決が下された。芸能界に広がる「薬物汚染」。だが、今回の事件は、一緒に服用した女性が死んでしまったという点で大きく違っていた。

 薬物に手を出したという“落ち度”はあったにせよ、人の命が失われる結果を招いたのに、「使用」が裁かれるだけで終わってしまうことには、違和感や若干の不条理ともいえる感覚が残った。第三者でさえ、そう感じたのだから、家族が真相究明を強く求めるのも至極当たり前だ。

 判決後も警視庁が再三にわたり、押尾容疑者らから事情聴取を続けるなどの捜査を継続させたのは、こうした遺族感情も大いに反映されていたとみていいだろう。

 保護責任者遺棄致死罪。たとえば、自分が酒を勧めた相手が泥酔しているのに、救急車を速やかに呼ぶなどの措置をとらずに、その場を立ち去り、相手が死亡してしまった場合がこれに該当する。警視庁は今回の事件で「酒」にあたるMDMAを勧めたのが押尾容疑者だったとみて、譲渡容疑でまず逮捕。さらに、適切に救急隊を呼んでいれば、田中さんの一命は取り留められたとして、遺棄致死容疑で逮捕したのだった。

 「芸能人の薬物事犯」ととらえられがちな状況にはあったが、「命の重さ」を意識しながら警視庁担当の記者らは取材し報じた。起訴されれば、「命の重さ」は一般市民から選ばれた裁判員らを交えた法廷で裁かれることになる。

 紙面を眺めると、これもまた昨年、話題を集めた埼玉、鳥取両県警がそれぞれ捜査している「不審死」事件の記事が目立つようになってきた。詐欺容疑などで逮捕が繰り返されている女らと、その被害にあったとされる男性の不審死との関係に捜査は切り込むのか。「命の重さ」を改めて意識しながら報じていきたい。(副編集長 中村将)

<ボンバルディア機>伊丹空港でトラブル(毎日新聞)
トキ、本州側に飛来=2次放鳥では2羽目−新潟(時事通信)
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件(産経新聞)
小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も (産経新聞)
政府税調 専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-22 05:32
 愛知県警知多署は17日、同県知多市南粕谷本町、大学3年江端玄喜容疑者(21)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、江端容疑者は同日午前1時10分頃、自宅台所で、弟で大学1年の拓真さん(20)の背中を包丁で刺すなどし、殺害しようとした疑い。母親が119番し、拓真さんは病院に搬送されたが、命に別条はないという。

 調べに対し、江端容疑者は「以前、年下からいじめられたことがあり、年下が嫌いだった。弟も疎ましくかった」と供述しているという。江端容疑者は両親と姉、拓真さんとの5人家族だった。

<人事>外務省(15日)(毎日新聞)
埼玉不審死、女を6度目逮捕 婚活相手から四百数十万円(産経新聞)
<ハイチ大地震>自衛隊派遣準備を指示 防衛相(毎日新聞)
センター試験終了、追試は過去最多961人(読売新聞)
高見順賞に岡井、岸田両氏(産経新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-21 12:46
 都道府県の枠を超え、自治体同士が連携する初の広域行政組織「関西広域連合」(仮称)が2010年内にも誕生することになった。大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、徳島、鳥取の2府5県が同連合を設立することで、このほど合意した。

 鳩山内閣は「地域主権」を掲げ、首相を議長とする「地域主権戦略会議」を内閣府に設置し、自治体への権限移譲や国の出先機関の統廃合などの基本方針を「地域主権戦略大綱」として、今夏にまとめることになっている。全国初の関西広域連合が地方分権の受け皿となるのは間違いない。将来的には「道州制」の是非を論議するモデルケースに発展する可能性もある。

■ドクターへリの運用がメリット第一号

 関西広域連合が想定する広域行政として、最も具体的なメリットが期待されるのは、ドクターヘリコプター(ドクターへり)の運用だ。遠隔地で自動車事故や急病人が発生した場合、医師が乗り込んだヘリコプターが現地に駆け付け、患者の応急処置を進めながら病院に搬送するシステムだが、単独の府県単位では維持費がかかるため、実用化は困難だった。 しかし、近隣同士で分担しながら運営すれば、実現は可能というわけだ。

 このように関西広域連合を構成予定の7府県は、府県境を越えて防災や観光、医療など7分野の事務でスタートする方針で一致した。防災では地震や水害など災害発生時に府県間で応援救助体制を強化するほか、観光では各府県の観光資源を生かした集客などで連携するという。

 自治体の広域連合は地方自治法で認められた制度で、市町村レベルでは消防や病院、港湾などを複数の市町村が共同で管理・運営する「一部事務組合」が全国各地に存在する。複数の都道府県で構成する初の広域連合は、この一部事務組合の都道府県バージョンとなる。

■奈良県は「現段階ではメリットが分からない」

 一部事務組合には予算などをチェックする議会が必要で、関西広域連合も7府県が広域連合について話し合う「連合議会」を構成することになる。トップの連合長は知事の互選となり、任期は2年。連合議会は府県議20人で構成し、人口に応じて大阪5▽兵庫4▽京都3▽残る4県が各2――に振り分けることも決まった。

 実際の関西広域連合の運営や予算は、この議会が決定することになるため、自治体によっては広域連合の参加に温度差があるのは事実だ。た7府県のうち、徳島、鳥取両県は一部の事務のみ参加を表明。三重、福井両県はオブザーバーとして加わることになった。奈良県は「現段階ではメリットが分からない」として参加を見送った。

 大阪府の橋下徹知事は会見で「関西広域連合が『関西州』になることはありえないが、関西州の入り口、片鱗をお見せできる実験モデルと位置付けて考えている」と述べている。年内にも発足する全国初の都道府県連合が、どんな具体的な成果を発揮するのか――。広域連合は関西が試金石となり、首都圏など全国に発展する可能性が高いだけに注目される。


■関連記事
大手マスコミ黙殺した橋下発言  「普天間関西へ」浮上の舞台裏  : 2009/12/07
橋下知事に「『お前』メール」 府職員に100人もいる! : 2009/10/09
橋下知事、「PTA解体発言」で謝罪 : 2008/11/04
橋下知事の賠償額が360万円に減額 広島高裁 : 2009/07/03
現金1億円を大阪府に寄付 「橋下知事ファン」の女性 : 2009/04/10

親族への優先提供でガイドラインを改正―厚労省(医療介護CBニュース)
大鏡餅競争 徳島の男性が初優勝 兵庫・南あわじ市(産経新聞)
<お年玉>不況直撃? 平均2万4518円、昨年比3.1%減(毎日新聞)
<浅川マキさん>ホテルで急死 67歳 名古屋公演で滞在中(毎日新聞)
「警官で試みた探偵小説」=直木賞の佐々木譲さん(時事通信)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-20 18:47
 岡田克也外相は11日夜、クリントン米国務長官と会談するため、ハワイ・ホノルルに向け成田空港を出発した。日米外相会談は12日(日本時間13日)に行われ、19日の日米安全保障条約改定50周年に合わせて日米両首脳が発表する共同声明の内容について最終調整する。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題は、米側が現行計画の早期履行を要求しており、大きな進展はなさそうだ。

 岡田、クリントン両氏の会談は3回目。クリントン氏が豪州などの訪問を前にハワイに立ち寄ることに合わせ、岡田氏が出向く異例の会談となる。

 外相会談では、鳩山由紀夫首相が昨年11月の日米首脳会談でオバマ米大統領に提案しながら移設問題の膠着(こうちゃく)により延期された日米同盟深化のための協議を今月中に開始することを確認する見通し。北朝鮮情勢についても協議する。

 日本政府は昨年12月、移設問題の結論を今年5月に先送りする政府方針を決めた直後から米側の理解を求めて外相会談を打診してきた。岡田外相は在日米軍を指揮する米太平洋軍司令部なども視察する予定。

【関連記事】
シー・シェパードにせっつかれる豪ラッド政権
「日本が原発建設意欲」と報道 イラン副大統領が発言
日米外相会談 米が普天間問題で早期決着迫る
12日にハワイで日米外相会談 米国務省発表
イランのウラン交換場所、「日本も候補」と岡田外相

05年にも4億円不記載=同時期にゼネコン「裏献金」−関連を捜査・東京地検(時事通信)
<地震調査>孤立集落対策進まず 内閣府(毎日新聞)
善意のお金を…寺からお布施540万円盗難(読売新聞)
橋下知事、対北強硬姿勢を訴え 大阪で拉致問題集会(産経新聞)
渡部氏、小沢氏進退は世論見守る=政府・民主内で発言相次ぐ(時事通信)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-01-19 00:54