秘書で頑張る日々の記録


by oiyrljtft1

サクラで平和を(産経新聞)

 サクラを通して世界平和を伝えようと、松山市のNPO法人「日本さくら交流協会」が、サクラの苗木を国内外に贈る活動を続けている。

 9年前に92歳で亡くなった元教師の男性が始めた活動。サクラの下で生徒を戦地に送り出した男性の経験から、戦争のない世界を願う気持ちを込める。

 これまで中国やトルコなど18の国・地域に約3万2千本を贈った。「苗木を植えるときの希望に満ちた表情は何物にも代えられない」と同協会。

統一教会信者か、女2人逮捕=印鑑購入迫った容疑−大分県警(時事通信)
月給制の介護従事者、報酬改定後に月9500円アップ―厚労省(医療介護CBニュース)
ゲーム喫茶強盗、100万円奪う=売り上げや客の所持金、2人けが−大分(時事通信)
原口総務相、ツイッターで津波情報流し弁明(読売新聞)
<火災>住宅全焼 認知症の母親と帰省の長男焼死か 長野(毎日新聞)
[PR]
by oiyrljtft1 | 2010-03-06 10:40